レグナード攻略【中編】

この記事はフィクションです。株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

レグナードの対策

前回の話しを読み直す場合は下記リンクへ

レグナード攻略【前編】を読み直す

前回の続きを話すぷくみ古畑〇三郎のテーマ曲を脳内再生して下さい。

なんとかぷくみは、レグナードと戦うメンバーを集めることができました。

つぎはレグナード攻略ため対策を考えて、万全の状態で挑もう思います。

レグナードを思い浮かべるぷくみ

ぷくみはレグナードが初めてなので、どんな攻撃をしてくるのか見当もつきません。

そこで前回仲間にした経験豊富そうなジャドールさんに色々教えてもらおう思います。

攻略できるようにしっかり勉強してから挑戦するのです!

がんばるぞ~!

 お勉強会

まずはみんなでお勉強会です。

ジャドールさんは自伝の攻略本を書いてるので、きっと詳しいはずです

レグナード攻略法を教えてもらうことにします。

ノートを持って勉強会

ぷくみ『お姉さん、レグナード詳しいよね~?』

ぷくみ『みんな初めてだから教えて~!』

質問されるジャドール1

ジャドール『お、おう、何でも聞いていいぞ。』

質問するプーちゃん1

プーちゃん『まずは、どんな構成がいいか教えて下さい。』

ジャドール『構成はパラ、魔、魔、僧だな。』

プーちゃんが、ジャドールさんに質問していきます。

お姉さんはホワイトボードで、初心者のみんなに説明をしてくれました。

それぞれがしっかりとノートにメモを取っていきます。

ホワイトボードで説明するジャドール

さらにプーちゃんは質問を続けます。

プーちゃん耐性は何が必要ですか?』

ジャドール『た、耐性はだな・・。』

ジャドール『た、たぶん混乱マヒだ!』

ぷくみ『ふむふむ~。混乱とマヒね~。メモメモ~!』

質問されるジャドール2

ジャドール『い、いや待て!転び幻惑だったかもしれん!』

ぷくみ『ふむふむ~、転びと幻惑。かきかき~!』

少し曖昧なお姉さんプーちゃんの表情がくもります。

質問するプーちゃん2

プーちゃん『・・・どんな技使ってくるの?』

ジャドール『技はだな・・・。たぶん火を吹いてくる。』

ぷくみ『ふむふむ~。たぶん火を吹く。こうかな~?』

憶測的な説明プーちゃんの表情がさらにくもります。

心なしか口調も厳しくなってきました。

質問するプーちゃん3

プーちゃん『で、他には?』

プーちゃんがいつもは見せないきつめの表情で、次々と質問してきます。

お姉さんの発汗が尋常ではありません。

質問されるジャドール3

ジャドール『そ、そうだな・・たしか飛んでくるな。ダイビングだ。』

ジャドール天高く舞い上がって空から落ちてくるはずだ。たぶんな!』

ぷくみ『ふむふむ~。ダイビング~。きっとこんな感じ~!』

お姉さんは信用を失ったのかプーちゃんが今まで見たことない表情で質問を続けます。

口調もすっかり冷めきっています。

質問するプーちゃん4

プーちゃん『戦い方は?』

ジャドール『そうだな。パラが押して魔が攻撃だな。』

ぷくみ『ふむふむ~。パラが押す。メモメモ~!』

お姉さんが突然、思い出したように確認してきました。

あせるジャドール1

ジャドール『そうだ!誰がパラやるんだ!?』

ジャドール『お前ら何の職ができるんだ!?』

お姉さんは、汗だくで4人に問いかけます

ぷくみ達の自己PR

ぷくみ『ぷくみは魔法使い~。メラゾーマは得意だよ~!』

ラッキー『ぼくも魔法だな。』

プーちゃん『わたしは僧侶かな。』

ペリポン『よくぞ聞いてくれました!』

ペリポン『私は生まれてこのかた無職ですが、建築には自信があります!』

ペリポン『そもそも建築とはですね!ひも解くと歴史はふる・・』

あせるジャドール2

ジャドール『お、おい!待て!パラは私か!?』

お姉さんは自分がパラをやるのがイヤみたいです。

攻略の達人のはずなのにどうしてなのか、ぷくみは不思議に思いました。

お姉さんを褒めるぷくみ達

ぷくみ『お姉さんすご腕だし大丈夫だよね~!』

ジャドール『お、おう・・・』

プーちゃん『ではパラはジャドールさんで決定ね。』

ペリポン『無職の私と違ってパラディンは立派な職業ですよ!』

青ざめて諦めるジャドール

ジャドール『そう・・・だな・・・。』

なんだか不安そうなお姉さんですが、お勉強会は無事終了しました。

これでぷくみ達の対策は完璧です。

ぷくみは誇らしげに自分の攻略ノートを見直してみました。

ぷくみのレグナード攻略ノート

イラスト入りのすばらしい来栄えに、ほれぼれしてしまいました。

ぷくみは威風堂々マティルの村に向かいます。

 マティルの村

マティルの村

マティルの村に到着しました。

ぷくみは、さっそく廃屋で管理人みたいな人に声をかけてみました。

プリネラと契約するぷくみ

管理人のプリネラさんに、いきなり契約を迫られました。

少しだけウデに覚えがあるぷくみは、契約を結ぶことにしました

竜討士ぷくみの誕生です。

話しを聞くとレグナードに挑戦するには竜牙石というものが10個必要みたいです。

さっそく竜牙石を集めるためのおまじないをかけてもらいました。

プリネラの呪文1

プリネラの呪文2

ジャドール『お、エルダードラゴンかー!いいの引いたな!』

ぷくみ『そうなの~?ぷくみ運いいかも~!』

笑顔のジャドール

お姉さん曰く、どうやらエルダードラゴン大当たり弱いモンスターらしいです。

エルダードラゴン2匹しか倒したことないから全然覚えてないよ~

お姉さんの話しでは、竜牙石集めるのが簡単な敵大変な敵がいるそうです。

エルダードラゴンは集めるのが一番簡単な敵らしいです。

詳しい人が仲間で、心強いな~とぷくみは思いました。

竜牙石を集めるために、エルダードラゴンを退治しに行くことにします。

 真のロヴォス高地

ぷくみ達は、竜牙石を集めるために真のロヴォス高地にやってきました。

さっそくエルダードラゴンに戦いを挑みます。

エルダードラゴンで竜牙石集め1

ぷくみ『おっき~!強そう~!』

ジャドール『見掛け倒しだ。楽勝だぜ!』

エルダードラゴンで竜牙石集め2

ジャドール『どっこいしょ!』

お姉さんは鈍器のような物で殴りかかりました。

ぷくみは、覚えたてのメラガイアーを撃ち放ちます。

エルダードラゴンで竜牙石集め3

どうやらお姉さんやぷくみの攻撃は、ほとんど効いてないようです

恐怖にかられたぷくみ達は、お姉さんをおとりに敗走を試みました。

エルダードラゴンで竜牙石集め4

竜牙石を10個集めるために、ぷくみ達は何度も死線をさまよいました。

一番弱い敵と聞いていたぷくみは、お姉さんの教えに一抹の不安を感じました。

それでもなんとか竜牙石を10個集めることに成功しました。

プリネラに報告しにいきます。

 再びマティルの村

竜牙石を集めてプリネラと話すぷくみ

ぷくみ『竜牙石10個集めたよ~!』

先ほどの死闘のせいで、危篤状態のぷくみ達は、全員息も絶え絶えです

プリネラ『たしかに全員10個ありますね。』

プリネラ『では、さっそく戦うメンバーを4人決めて下さい。』

びっくりするぷくみ

ぷくみ『え~、4人~!?ぷくみ達5人だよ~!?』

プリネラ『常闇の聖戦は4人で挑戦する規則になっています。』

なんということでしょう!

ぷくみ達は5人いるのに4人で戦えと言われました。

急な話しでぷくみ達に動揺が走りました。

みんなで緊急会議をすることにします。

仲間たちと相談するぷくみ

ぷくみ『どうしよう~!?』

プーちゃん『4人までとは意外でしたね。』

ジャドール『すまん!うっかりしてた!』

ペリポン『無職の私も一人前として見てくれるとは!』

ラッキー『僕は外で待ってようか?』

5人で攻略するために集まったのに今さら選抜することなんてできません。

なんとかならないか、お願いしてみることにします。

プリネラにお願いするぷくみ

ぷくみ『ぷくみ達は5人で攻略するために集まったの~!』

ぷくみ『今さら4人とか絶対無理~!』

プリネラ『でも規則は規則なのです。』

ぷくみ『みんな大事な仲間だよ~!』

ぷくみ『なんとか5人で戦わせて~!』

プリネラ

プリネラ『・・・無理なものは無理です。』

ここまで来たからには、ぷくみも後に引けません。

こうなったら最後の手段に出ます。

ぷくみのとっておきのクイックケーキで買収する作戦です。

クイックケーキを渡すぷくみ1

まずは、しっかり相手の眼をみつめ情に訴えかけます。

待つこと10分、目をそらした方が負けです。

クイックケーキを渡すぷくみ2

そしてぷくみは、断腸の思いクイックケーキを差し出します。

食べかけですが、極上のクイックケーキです。

クイックケーキを渡すぷくみ3

無言でクイックケーキを差し出し続けます。

まるでお預けをされている気分で次第によだれが出てきました。

クイックケーキを渡すぷくみ4

無言の圧力に気おされたのか、プリネラは静かにクイックケーキを受け取りました。

名残惜しさでよだれがとまりません

クイックケーキを渡すぷくみ5

プリネラ『あなたの熱意には負けました。』

プリネラ『今回だけは特例として5人での挑戦を認めましょう。』

ぷくみの熱意が伝わりました。作戦は見事成功です。

ぷくみの笑顔

ぷくみ『どうもありがとう~!』

なんとか5人で挑戦する権利を手にすることができました。

いよいよ常闇の聖戦が幕を開けます。

レグナードVSぷくみ達

初のレグナード挑戦テンションが高まるぷくみでした

いよいよレグナードとのバトルがはじまる・・・!

次回、レグナード攻略【後編1】に続く!

こうご期待・・!

レグナード攻略【後編1】を読む

コメント

  1. アギト より:

    いあー楽しい文章構成にホッコリしながらニヤニヤしてしまうw

    あの重要耐性無しで行く5人はある意味勇者だっ‼ww

    • ぷくみ より:

      コメントありがとう~!
      お姉さんは幻惑と転び必須って言ってたよ~!
      お姉さんのこと信じてるし大丈夫~(๑•̀ㅁ•́๑)✧

  2. プクプク子 より:

    ぷくみちゃん!レグナードはドラゴン族らしいよっ!気を付けて(≧∀≦)

    • ぷくみ より:

      コメントありがとう~!
      ふむふむ・・・メモメモ・・・
      攻略ノートに書いておかないと~╭( ・ㅂ・)و

  3. 魔鈴 より:

    あぁぁ・・・今回も見られてるッ・・・ガクブル

    いよいよ5人でのレグナード戦!楽しみですにゃにゃ!(-^〇^-)
    クイックケーキ・・・出来立ての今度ぷくみちゃんに送ってあげよぅ٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

    • ぷくみ より:

      コメントありがとう~!
      そうなの~!しっかりと見られてたみたい・・・
      とっておきあげちゃったからケーキうれしいよ~(*´﹃`*)

  4. ぷく より:

    とても楽しく読ませてもらっています!
    登場人物がみんな凄く可愛い♪
    そして、毎回どこかに隠れてる可愛いストーカー君探しも楽しい~

    次回のブログも楽しみに待ってます

    • ぷくみ より:

      コメントありがとう~!
      更新がんばるよ~( ・ㅂ・)ノ
      ストーカー今回もどこかにいるのかな~(゚∀゚;)
      きっとどこかに隠れてる・・・ブルブル

  5. 匿名キボンヌ より:

    いざとなったらストーカーを生け贄にすればいいと思うの
    頑張って下さいね
    つストームタルト☆☆☆

    • ぷくみ より:

      コメントありがとう~!
      勉強したし、きっと勝つよ~!
      タルト・・・じゅるる(・﹃・)

  6. まめ より:

    更新お疲れ様です!
    プーちゃんの変化する心境、やり取りが笑えました(笑)
    ぷくみちゃんの書いたノートかわいいですね♪
    次回も楽しみにしてます!

    • ぷくみ より:

      コメントありがとう~!
      プーちゃんはしっかり者だからイラっとしたのかも~?
      ぷくみ自慢の攻略ノートなのです٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
      更新がんばるぞ~!

  7. 匿名 より:

    さぁこの先どうなる事やら(´ω`)
    ぷくみちゃん頑張れー!
    楽しみしてますね!

    • ぷくみ より:

      コメントありがとう~!
      しっかり勉強したしいけると思うの~(*’ω’*)
      ぷくみの大活躍見ててね~ヽ(•̀ω•́ )ゝ✧

トップへ戻る