メイクアップサロンにいこう【前編】

この記事はフィクションです。株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

グランゼドーラ城下町に新規オープン

鏡でおめかしするぷくみ

ぷくみ『ふんふ~ん♪』

ラッキー『どうしたの?人間になっておめかししたりして。』

ぷくみ『ふふ。ねえラッキー。ぷくみキレイ?』

ラッキー『ふつう。』

ぷくみ『むむぅ。見る目がないな~!』

ぷくみ『今日はね~、メイクアップサロンに行くよ~!』

ぷくみメイクアップ初回無料券が運営から届いたの~!』

ラッキー『それは行かないと損だね。』

鏡でキメるぷくみ

ぷくみ『よし!かわいくできた~!行くよ!ラッキー。』

グランゼドーラ城下町の美容室内にメイクアップサロンができたのです。

ぷくみ達はさっそくお店に向かいました。

 新システム、メイクアップ術

メイクアップサロンのお店の前

本日オープンというだけあって街もにぎわっています。

さっそくお店に入ってみます。

メイクアップサロンに入店するぷくみ

ぷくみ『こんにちは~!』

ぷくみ『メイクアップ受けたいんですけど~』

メイクル初登場

メイクル『いらっしゃ~い。初めての方かな?』

見た目がでなんだか馴れ馴れしい感じの店員さんが現れました。

ぷくみ『メイクアップ初回無料券もってきたの~』

メイクル『ん・・うん、有効期限は大丈夫みたいね。』

本日オープンなのに期限切れなんてないとぷくみは思いました。

接客するメイクル

メイクル『よ~し、じゃあさっそくはじめよっか。』

メイクルメイクアップ術といってもいろいろあるけど、今日はどうしよ?』

ぷくみ『メイクしたことないからわかんない~』

メイクル『しょうがない女子だね~。じゃあ説明するから聞いて。』

メイクアップの説明1

ぷくみは一度もメイクはしたことないので店員さんにカタログで説明してもらいました

どうやら顔の部位をメイクして普段と違う見た目に変身できるみたいです。

・肌の色のメイクアップ

・まゆ毛のメイクアップ

・目のまわりのメイクアップ

・鼻のメイクアップ

・ほおのメイクアップ

・口まわりのメイクアップ

メイクアップの説明2

難しい説明を聞いたぷくみは、頭から煙が出たような気がしました

ぷくみ『聞いてもよくわからないからおまかせでかわいくして~』

メイクル『しょうがない女子だね~。よし!かわいくしてあげる!』

ぷくみは店員さんのおまかせでメイクアップしてもらうことにしました。

どんな風にかわいくなるのかドキドキします。

 メイクルメイクアップ術

メイクル『じゃあはじめるよー!』

メイクル『瞳を閉じて、君を描くよ~♪』

メイクルビューティー!

メイクルメイクアップ1

メイクルヌーディー!

メイクルメイクアップ2

メイクルノーズシャドウ!

メイクルメイクアップ3

メイクルメイクアーップ!

キラキラエフェクト

メイクル『・・よし!できた。すれ違う男子が振り向くかわいさ!』

メイクル『さあ~、瞳をひらいてごらん。』

ぷくみ『ドキドキドキ・・』

暗転

メイクアップされたぷくみのアップ

ぷくみ『わあ~!!かわいい~!』

ラッキー『ぷくみじゃないみたいだね。』

おまかせメイクでお願いしたところ、今日のドレアにぴったりなぷくみ好みのゆるふわ女子に変身しました。

メイクアップされたぷくみの全身姿

ぷくみ『かわいい~!大満足~!』

メイクル『次回からは部位ごとに通常料金がかかるからね~。』

メイクル『おっと!次のお客さんだ。またおいで~。』

初日だけあって絶えずお客さんが来店しているようです。

せっかくなのでいろんな種族のメイクアップしたところを少し観察しようと思います

サロンの前で隠れるぷくみ1

ぷくみ達はお店の外でメイクが終わって出てくる人を張り込みすることにしました

  メイクされたいろんな種族たち

サロンの前で並ぶ人たち

メイクアップサロンは大繁盛で順番待ちの人たちが並んでいます

ラッキー『こっそり覗いてると少し罪悪感あるね。』

ぷくみ『こういうの大好き!わくわくする~!』

ぷくみ『おお~、だれか出てきた~』

サロンの前で隠れるぷくみ2

ちょうどメイクを終えた人が出てきたようです。

サロンから出てきたオーガ女ビフォーアフターの画像

ぷくみ『すっごい美人~、女優さんかと思った~!』

ラッキー『雰囲気だいぶかわるね。』

肌の色を白くしてナチュラルメイクを施したようです。

清楚で大人っぽい感じドキドキしちゃいます。

ぷくみ『つぎはどんな子がくるかなぁ~』

ラッキー『なんか楽しくなってきたよ。』

サロンから出てきたドワーフ女

ぷくみ『かわいい~!どわこだよね??』

ラッキー『小さくてかわいいよね。』

肌色メイクにロリータっぽい感じがとてもかわいいです

傘アイテムでランドセルなんかもあれば似合いそうです。

サロンから出てきた人間男

ぷくみ『うお~!カッコイイ剣士だ~!』

ラッキー『ヒゲのメイクなんかもあるんだね。』

口まわりのヒゲメイクがまるで武将みたいです。

ベテランの剣士みたいでカッコいいです。

ぷくみ『メイクってすごいんだね~!』

ラッキー『さっきの店員さん、たいしたもんだね。』

サロンから出てきたウェディ女

ぷくみ『お色気すご~い!』

ラッキー『スーツも決まってるよね。』

しっかりメイクで色っぽさに磨きがかかっています

ドレアも決まっててすごく素敵です。

ぷくみ『メイク大人気だね~!』

ラッキー『みんなオシャレだよね。』

サロンから出てきた人間女

ぷくみ『あれ・・?オガコ??』

ラッキー『なんかちっちゃいよね。人間の女の子かな?』

人間の子どもが肌の色を赤くしてまるでオーガみたいです。

小悪魔っぽいメイクで印象がずいぶんと変わります。

ぷくみ『う~、わくわくする~!』

ラッキー『わ・・、なんかすごいの出てきたよ。』

サロンから出てきたエルフ女

ぷくみ『うわぁ~、派手~!』

ラッキー『羽根ついてるし、エルコかな?』

茶色のメイクがまるで日焼けサロンに通う学生みたいです。

メイクも派手だしカツアゲされそうでこわいです・・。

初日だけあって次々とメイクしたお客さんが出てきます。

どのお客さんも個性的でメイクに大満足な様子です。

ぷくみ『そういえばプクリポは全然いないよね~?』

ラッキー『たまたまじゃない?』

長時間張り込みしているぷくみ達ですが、プクリポだけまだ見かけません

と思っていたら・・。

サロンから出てくるカフェもか

ぷくみ『あ~!あの子は~!』

ラッキー『またあの子たちだ。』

どこかで見たことがあるプクリポとモーモンがお店から出てきました。

あの時のにがい思い出がよみがえったぷくみは怒りが込み上げてきました

ぷくみの反撃がはじまる・・?

メイクアップサロンにいこう【後編】を読む

カフェもか初登場の記事を読む【ぷくみのライバル登場】


1日1ポチっと応援よろしくお願いします!
(ランキングが上がります)

ツイートする

Twitterをフォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. ななしー より:

    目が離せなくなってきました!(≧∇≦)

    • ぷくみ より:

      コメントありがとう~!
      後編どうなっちゃうんだろう~?
      ぷくみも目が離せません|ω✧)クワッ!

  2. 匿名 より:

    これは評価する(^◇^)スゴィ

    • ぷくみ より:

      コメントありがとう~!
      評価していただき感謝です~(≧∇≦)ヾ
      更新がんばるぞ~٩(๑òωó๑)۶

  3. 魔鈴 より:

    もかちゃんへの復讐なるか?!(‘ー ‘ *)
    どきどきですにゃ~!(‘▽’)
    らっきーちゃんもメイクアップしちゃいましょ(*/∇\*)

    • ぷくみ より:

      コメントありがとう~!
      とうとうあの時の仕返しをする時が・・( ✧Д✧) カッ!!
      次回!ぷくみの無双がはじまる・・!
      こうご期待~╭(๑・ㅂ・)و✧

  4. シロナナ より:

    続きがすごく楽しみです(=゚ω゚)ノ

    • ぷくみ より:

      コメントありがとう~!
      続きは近々更新するね~( ・ㅂ・)ノ
      きっとぷくみが大活躍するよ~!

トップへ戻る